ウォリアーズがスパーズに勝利、スティーブ・カーHCは史上最速でレギュラーシーズン通算250勝達成

ウォリアーズがスパーズに勝利、スティーブ・カーHCは史上最速でレギュラーシーズン通算250勝達成

就任から302試合、史上最速で250勝に到達

2月10日(日本時間11日)にオラクル・アリーナで行われたサンアントニオ・スパーズ対ゴールデンステイト・ウォリアーズの一戦は、クレイ・トンプソンが第3クォーターに決めた10得点を含む25得点とチームを引っ張り、ウォリアーズが122-105で勝利した。

NBAリーグパスで2017-18シーズンをチェック!

この日の勝利により、ウォリアーズのスティーブ・カー・ヘッドコーチは、NBA史上最速でレギュラーシーズン通算250勝に到達。就任から302試合で通算250勝到達は、シカゴ・ブルズ、ロサンゼルス・レイカーズで指揮を執ったフィル・ジャクソンよりも44試合早かった(ジャクソンは346試合で達成)。ステフィン・カリーは、カーHCの偉業について「(就任から)素晴らしい3年半だったね。今後も良い時間を過ごしたい」と語っている。

「コーチがチームのアイデンティティ、チームの姿勢を作り上げてきたからこその実績。本当に周りのことを気にかけてくれる素晴らしい人だよ。もっと相応しい言い方があるのだろうけれどね。コーチは、選手、コーチングスタッフ一人ひとりを結びつけることに長けている。それが球団全体の信頼関係に繋がるんだ」。

ウォリアーズ(43勝13敗)はトンプソンのほか、カリーが17得点、8アシスト、ドレイモンド・グリーンが17得点、8リバウンド、11アシストを記録した。


敗れたスパーズ(35勝22敗)は、カイル・アンダーソンとラマーカス・オルドリッジがそれぞれ20得点をあげている。

ボックススコア


今なら1か月間無料で見放題! スポーツ観るならDAZN!!


記事をシェアする

特集

最新ニュース

nba

[宮地陽子コラム第89回]初代NBAダンクコンテスト王者の父の背中を追い続けるラリー・ナンスJr.

nba

ウォリアーズがクリッパーズに勝利、ステフィン・カリーは44得点の大活躍

nba

サンダーが劇的勝利、ブザービーター3Pを決めたラッセル・ウェストブルックは「残り1秒でスペースを見つけないといけなかった」

nba

ウィザーズがキャブズを下し3連勝、ブラッドリー・ビールは「チームにとって試練だった」

nba

ホワイトハウスから招待されなかったウォリアーズ、ワシントンD.C.訪問時に地元の子供たちと交流へ

nba

練習復帰のポール・ミルサップ「復帰はもうすぐ」

nba

将来的なプレイオフフォーマット変更を示唆したコミッショナーにレブロン・ジェームズが異論「あまりクレイジーな方法には変更しないほうが…」

nba

ダラス・マーベリックスのオーナーが問題発言によりNBAから60万ドルの罰金処分

nba

グレッグ・ポポビッチHCがカワイ・レナードの今季残り試合全休を示唆「復帰できたら驚く」

nba

リポート:スティーブ・ナッシュが来季チャンピオンズリーグ解説者に就任か

nba

父親との約束を守るために、ジョン・ウォールは夏に復学予定

nba

ダラス・マーベリックス球団内部でのセクハラ問題にNBAが声明を発表

もっと見るレス
Back to Top